スイーツ作るのも 食べるのも大好きです 小学校1年生と、 4年生の男の子の子育てにも日々奮闘中です


by A-SWEETS-LABO
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

レジオン

d0117529_21483540.jpg
d0117529_21522580.jpg


最初に義姉からのお土産でここの焼き菓子と、クッキーを食べました。

 あんまり焼き菓子で「好き」ってなるのはないけど、、。

 ここのは食べたとき(丁寧に作られてるんやなー。材料も良いもの使ってる)って思った。
クッキーも袋に、きっちりと隙間なく真四角に入ってる!

味は当然おいしいけど、こうゆう丁寧に作られてる職人の気持ちみたいなのが入ったものを
食べることができると、ほんとにうれしくなる。

 横浜に遊びに行ったら絶対行こうと思って、、、念願叶って行くと、、、、、。

 思ったとおりいい感じのお店でした。

 ケーキもパンもチョコレートも焼き菓子もたくさん買い込んで、みんなで分けて
いただきました。

美味しかったです。大阪にもあればいいのに。
[PR]
# by A-SWEETS-LABO | 2007-05-02 21:50 | SWEETS

忙しい。

 お盆や年末年始はきまって、横浜にいる義姉家族が帰省します。
今回は、大型連休とゆうこともあり帰省してきました。

今日は朝から田んぼの「もみまき」とゆう、作業の日。

みんな出払ってしまった後は、掃除に洗濯、子供の散歩がてらにもみまきを覗きに。
帰ってお昼を食べさして、御庭で遊ばしつつ、夕食のBBQの準備。
私は焦って、きりきり舞いしててもこの3人は、おやつを食べて楽しそう。!

会うとそれなりにケンカもするけど、仲いいんよね。
d0117529_1162286.jpg

[PR]
# by A-SWEETS-LABO | 2007-04-30 03:05 | FAMILY

Grass tiara

 かわいいーっつ!!思わず言ってしまうくらいの、チョーラブリーなカフェです。

知らずに入りましたが、ここはあの、ル・パティシエ タカギのオーナーシェフ、
高木康政氏が監修しているんだそうです。

 儲けるなー、高木サン。 
 お願いやから、辻口サンみたいにならないで、、、。

 さてさて、このカフェはなんでも、「お子様にもおいしく、安心してお召し上がりいただける
スイーツをコンセプトに、、ナントカカントカ、、、」って事らしいです。

 私はアイスティーと、ティラミス風のスイーツを。
 パパはアイスチョコレートと、プリンを。
 たっちゃんは、チョコレートのスイーツを。

 まわりは女の子同士で、お茶してるとか。
 まだ会話も初々しい、カップルとか。
 のんびりムードが漂ってます。

 私達の所は、大騒ぎです。
 パパのアイスチョコレートをめぐって、兄弟ケンカ勃発!d0117529_2425397.jpg
[PR]
# by A-SWEETS-LABO | 2007-04-29 07:55 | SWEETS

Patisserie Nature Shiromoto

このお店、最近行った中ではダントツで良かった。

お店の活気、商品の品揃え、販売員の応対、もちろんケーキの味も!

松井山手の駅前にあり、立地も良く、お店に入る前からブルーのテントが目に入って、
<ケーキ屋にきたぁー!さあ、買うぞ>と言う気持ちになる。

お店に入ると、所狭しと商品が並べられ、そんなに広くない店内なので余計人もたくさん入ってるような感じに。
セミオープンキッチンなので、ドンドン焼きあがる焼き菓子のいい香りが充満して購買意欲も高まる。
すると、販売員がかわいらしい声で試食を勧めてくれる。

私も販売員をしたことがあるので少しはわかるが、お客さんはある程度買う物を決めて、
来店してくる。例えば、(御使い物に焼き菓子セット)この場合は、予算も決まってるだろうと思う。 

そこで、買う予定のなかった物、自宅用のケーキだったり、焼きたてのパンだったりを買ってもらうよう勧めるのは、販売員の仕事。
私なんか、感じの良い人に上手に勧められたらいくらでも買ってしまう。
でも、滅多にいない。

そのお店の、客単価をあげるのは販売員の腕にかかってるのに、意外とその辺を無視したようなお店が多いと思う。

 ケーキも、3時間で売り切れるよう作られているので鮮度抜群!


d0117529_21302090.jpg
[PR]
# by A-SWEETS-LABO | 2007-04-17 21:10 | SWEETS