スイーツ作るのも 食べるのも大好きです 小学校1年生と、 4年生の男の子の子育てにも日々奮闘中です


by A-SWEETS-LABO
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

楽しいカラオケ。

 前々から行きたいねえー、って話してたカラオケ。
 M口さんと行ってきました。もちろん子供を2人ずつ連れて。

 久しぶりのカラオケ。しかもママと子供という組み合わせ。
 どうなることか、、、、、と、一抹の不安もアリ。
 でしたが、ソレナリに子供達もお利口さんで楽しく遊べましたよ。

 お姉さんにもらったコップを手にセルフでオレンジジュースをなみなみと注ぐたっちゃん。
 雰囲気が変わったって、暴れモード全開の仁ちゃん。
 「オレな、オレが一番に歌うからな、たっちゃん!!」と、豪語するだいちゃん。
 なぜかいきなり眠そうな、りきちゃん。

 手にそれぞれ1本ずつマイクをもちまして。スタート!!
 でもね、、、、子供ってその歌はなんとか歌えてもさ、曲名って覚えてないでしょ?

 以下、M口家の会話
 「おかあさーん、アレ歌う。しまじろうの最初のやつ。」
 「最初のって、、、、ああ、ハッピージャムジャムか?」
 「そう!そう!」
 「おかあさーん、恐竜キングのなあーアレ。」
 他人が聞けば???ってことですがさすが親子。
 「ああ、あのドッシンシーンってやつ?」
 「そう!そう!」
 「、、、、、、、ドッシンシーン、、、、、なんて曲名や??」

 以下、ピスタチオ家の会話
 「ママー、ウルトラマンレオ」
 「ハイハイ」
 「ママー、今度はタロウ」
 「ハイハイ」
 「ママー、今度はジャック」
 我が家の場合は、、、、ひたすらウルトラマンメドレーで、バックで出てる映像を見て
 暴れる仁ちゃんです。時には、仁ちゃんがお兄ちゃんにリクエスト。もちろん、ウルトラマン
 どんだけウルトラマン好きやねん!!

 1時間を少し回ったころでしょうか、デザートのアイスなんかも頼んじゃって。

 子どもたちもやや、歌うのに飽きてきたようです。
 さあさあ!!ママも歌いますよー。
 私はねえ、アンジェラアキに初挑戦です。
 M口さんは、「懐かしのあの曲」って所を眺めつつ、、、。選んだ曲は!!
 
 ♪世界中のー誰よりーきいっとーまぶしいーそのえがあーおー♪
 っおおおおー、懐かしい、、、懐かしすぎる。
 昔を思い出すなあー、あの頃はねえー、私もねえー、、、、。
 なーんて、感傷に何か浸ってられませんよ、子供が暴れてるんやもん。

 ♪めぐりいー会えたのはーきっとー、ちょっとだいちゃん危ないって!!、、ぐうぜんじゃあー
 ないいいーーー心のー、もう!だいちゃん、出なさい!、、、まあってたあー♪

 ってな具合にね、歌ってる最中も母は怒る。面白いわ。
 独身の頃には考えられんかったもん、歌いながら怒るなんて。
 私も歌ってても、いい所でたっちゃんにタックルされたり、じんちゃんにマイク奪われたり。

 デザート到着。(来るのが遅くて、30分追加で無料にしてもらった!!)

d0117529_7444139.jpg

 「コレ食べて、もうちょっとしたら帰るよ。もう、歌わへんでもええの?」
 ってママ達が聞きますと「歌う!歌う!」

 「じゃあーたっちゃんは、、、、ウルトラマン、、、」
 また?ウルトラマンシリーズかい!!
 すると、だいちゃんは、、、
 「オレ、歌う歌がなくなったから、また同じの歌うわ。恐竜のやつ。」

 あんたらねえー、面白すぎるわ。
 このまま、どうか大きくなりませんように、、と願わずにはおれんわ。
 嫌でしょ?
 大人になってコンパかなんかに呼ばれてな、ウルトラマンばっかり歌う人。
 まあ、モテへんわ。女の子はドン引きでしょ。
 
 2時間と少しはあっと言う間で終了。楽しかったです。
 帰りに車でお兄ちゃん2人はケンカ。っていうオマケも付いてましたけど。
 また、仲直り。
 カラオケに誘っても、恥ずかしがって来ない日が来るかと思うとさっきの珍事も
 許せてしまう母なのでした。

 カラオケまた行きましょうね。メンバーは随時募集中!
 
 
d0117529_7461018.jpg

[PR]
by A-SWEETS-LABO | 2008-03-02 07:24 | FRIENDS