スイーツ作るのも 食べるのも大好きです 小学校1年生と、 4年生の男の子の子育てにも日々奮闘中です


by A-SWEETS-LABO
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

かき氷。始めました

 ハリーポッターに没頭している旦那さんを、笑ってたのはいつだったか、、、、。
 やっと、自分の順番が回ってきたら、、、、。

 何も手がつかんよ。

 上巻の最初の方で、ハラハラドキドキは治まらず。
 「えーっ?こんなんで下巻まで持つのか?ハリー、、、、そして、私。」
 読み終えた後は、、、、当然、。

 感動の嵐。だわね。

 ここ、3、4日は、寝ても覚めても、ハリーの世界から抜け出せなかったよん。
 そして、夫婦の会話も、ハリー中心です。

 読み終えた後は、夫婦してハリーの感想を言い合う。
 いやあー、良かったよ。ホンマに。さすが、最終巻。
 さすが、JKローリング。

 読んでない人は、ぜひぜひ読んでほしいいなあ。
 もちろん、第1巻からね。
 どうせ児童書なんでしょ。なんてバカにせず。
 
 いつか、たっちゃんや、仁ちゃんがこの本を手にする時。
 また、家族でハリーの世界にのめり込んで家族会議したいな。
 
 ハリーの世界からやっと戻った昼過ぎ。
 実家の母が遊びにやってきました。
 夏休みの暑い日は、コレでしょ。

 かき氷。始めましたよ。

 にわか仕立ての、かき氷屋のにいちゃん。張り切ってます。
 
 
d0117529_32680.jpg


 子どもは、イチゴ。

 
d0117529_323959.jpg


 ミーバーのお気に入りは、黒蜜です。
 昔から好きやったんやってさ。

 
d0117529_332227.jpg


 「これはなあー、ガラスに入れるんじゃなくてなあ。こう、ぎゅっぎゅつってまん丸に
 氷を握ってやなあ、くるっと円すい形に巻いた新聞紙に巻いて食べたいねん」
 「よう、氷饅頭買いに行ったもんやで。みまっちゃに」(注ミマツツヤって言いたいんやろ)
 「ほら、あの今、にっしゃんが車屋やってるあのあたりやったなあー」
 
 かき氷。黒蜜味。でどんだけ思い出語るねん。母よ。

 まあ、それだけ思い出深い味って事なんやろうけど。
 かき氷食べて、暑かった夏の午後が、すーっと涼しくなったのは事実。
 汗も少し引いたな。

 夏はやっぱりコレにかぎるわ。
[PR]
by A-SWEETS-LABO | 2008-08-01 02:53 | FAMILY